FC2ブログ

セフレ日記 第14章 「遠征プレイ2」

こんにちは美学です

すっかり初秋の感じで朝晩すこし肌冷えする季節になりましたね
この時期になると、窓開けっぱなして寝ていて朝寒くて目が覚めちゃいます。

では今日も淫乱Oさんはどうなったのか??見てみましょう!!

1997年6月下旬
前回の電車プレイで行ったホテルに久々のSEX遠征です
9カ月前と違うのは、パンストプレイからガーターベルト&ストッキングになった事です
今回は、残り2つの特別ルームの内のひとつ・・・「オフィスルーム」目当てでした

いつもの様にAM9:30、彼女の家の前へ車を乗り付けます
今日は、SEXYなブラウス&タイトスカート&ストッキング&ハイヒールでした
もう僕にとっては、いつものデフォルトなのでイチイチ興奮しません
ただベージュヌーディ―のストッキングと白ブラウス以外は、全て黄色です

俺 「ラフで良かったのに、あっちで着替えるんだし・・・」
O 「私にとっては楽なのよぉ・・この方が・・・」
俺 「すごい目立つけどね、黄色が眩しいです奥様」
O 「また途中で何かするつもりでしょ??」
俺 「するかもね」と言って、彼女のストッキング脚に手を置きます

出発して1時間、高速のサービスエリアでトイレ休憩します
彼女が20m先にあるトイレに歩いて行きました・・SEXYな黄色のタイトスカートの
お尻が左右に揺れて・・ハイヒールの音と共に、50歳前後のオッサンが横のベンチで
彼女をニヤニヤしながら見ていました、新聞を読んでいるフリをしているのがバレバレです
車に戻ってくる際にも、目線を離さないエロジジイに少し興奮しました
「解る解る、当然なるよ見なきゃ損だもん・・彼女の体は」と・・・

O 「お待たせ、どうしたのニヤニヤして??」
俺 「あのオッサン、Oさんの事イヤらしく見てたよ」
O 「ええ解ったわ、横を通り過ぎる前から」
俺 「そりゃ目立つもの黄色だから、あんな遠くでもハッキリ解るし」
O 「そんなに私目立ってる??」
俺 「男からすればタマンナイものOさんはね」
O 「・・・・・ヤラシイ、スケベ」
俺 「それはお互いさまです」


サービスエリアを出て車を走らせます、僕は目的地のインターの
一つ手前で降りて国道を通ります、それには目的があったからです
信号待ちの度に、彼女のスカートに手を入れてクチョクチョする・・・
img006273.jpg

ここからならホテルまでに、20個は信号に引っかかるから、ムフフフ
無言で外を見る彼女の組んだ脚に、ソーット手を置きます
それ自体はいつもやっているので、反応はしません
僕は、さらに手を奥に滑りこませます、ストッキングのザラザラ感を楽しみながら
 

信号はまだ赤、「ちょっと駄目ぇ、危ないわよぉぉ」 「イイからイイから大丈夫」と
デルタ地帯を中指でクリクリ、「もお駄目だったら」と言ってるのに手を払おうとしない
Oさん・・・へへヘヘそのまま走りながらクチョクチョ続行です
暫くすると、彼女が腰を少し浮かせてタイトスカートをミニの短さに調節
結局触ってほしいんじゃん!! と思いながらストッキング美脚が全開です
ホテルに着くまで、終始脚とオマンコを刺激し続けました!!
05521.jpg

「朝言ってたのは、この事だったんでしょ??」とOさん
「はい!! その通りです、一度やってみたくてね・・」
「ホント良く考えるわねぇ貴方って、相当な変態よ」
「はいはい、変態で結構です! それもOさんが居るから」


そうこうしている内に、ラボホ到着です!! 受付を済ませて部屋へ
いよいよ、オフィス特別ルームとご対面です
ガチャギ―ィィィ・・・同じレイアウトの部屋の奥に・・・ありました


なるほど、ちょっと残念な感じです・・大きめの机・革椅子・棚・ロッカー
備品のモックアップ、左端に応接ソファが対面で置かれて間には応接テーブルです
右端には、リクライニングタイプの1人用のローチェアがありました
机の後ろの窓は、拡大した高層ビルから見える景色が貼ってありました
そして同じく、セットの上部には照明が設置されていました・・・

俺 「まあこんな感じか、少し安っぽいけど頑張った感が出てイイ」
O 「でもスゴイ!! 何か雰囲気あるわ!! ドキドキしてきた私」
俺 「うんうん、よしよし・・じゃあ着替えてね」
O 「ウフフフ、今日はオフィスだからシックよぉぉ、待っててね」
僕はオフィスの椅子に座りエロエロ上司です、早速そのままスタンバイ
5分後、出て来た彼女、下からを舐めるように視線を上げると、ウォォォYes!! 
相変わらずタマリマセン、黒のストライプのブラウスとタイトスカート・ベージュストッキングに
赤の8cmのエナメルハイヒールです、いつもの足首用のアクセサリー付き

「どお??イイでしょ黒でぇぇ」と一回りクルッと、香水の匂いが最高です
オフィスでのOさんの痴態がスタートです


以下、画像とともにご覧ください。
俺 「さあOさん、こっちへ来なさいデスクの前へ」
O 「はい、なんでしょうか社長」
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-1.jpg


俺 「君は社内で他の男性職員を誘惑してると噂があるが、ホントなのかな??」
O 「いえ何をおっしゃるんですか??社長!! 私そんな事してません」
俺 「ホントかね??にわかには信じがたいなぁ~~今日の君のその服だって・・・」
O 「これは貴方が着ろって、仰ったじゃないですか??」
俺 「君何を言うんだね、駄目じゃないかバレるだろう??これはあくまで他人に
バレない為の演技だよ!! 」と言って立ち上がり、鍵を閉める音「ガチャ、ロック完了!!」

振り返ると彼女がデスクの上で、いやらしいポーズをして見つめています・・・・
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-2.jpg 


O 「社長・・私もう我慢できないです、私のアソコを舐めて欲しいんです!! 今すぐに」
俺 「君ぃぃ!! この時を待っていたよぉぉ僕は、ついにこの部屋で君と出来るんだねぇぇ」
僕はデスクの上の彼女の開脚したストッキング脚を押さえて、パンティーをずらしてクンニ開始です
O 「はぁァァーーん社長ぉぉぉ素敵ぃぃぃ・・イイワァァーーー」
ベチョベチョペチョジュルルルルゥゥゥ・・・タラ―っと愛液が滴り落ちます
O 「モットォォモットォォ強くしてぇぇぇ」と要求してきます
僕は舌先を割れ目の奥に深く挿入して、レロレロレロと上下運動すると
「いいわぁぁ・・凄くいいわぁぁ・・もうどうにかなりそう社長ぉぉぉ」と激しく声を上げます
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-3.jpg


クンニ後、僕は彼女をしゃがませて、ズボンのジッパーから肉棒を取り出すと45度の角度でビクンビクン
したまま、彼女の口にニュルっと入れます・・迎ええる様に頬を窄めてチュパァチュパァジュパァっ
と舐めてきます
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-4.jpg

舌の動きが相変わらずのテクニックで昇天しそうです、薄いピンクの口紅が益々そそります
僕の感じる表情を確認するため、時折上目使いでチラチラ見てきます
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-5.jpg


そして彼女の得意技が炸裂!! 裏筋舌先ナゾリがぁぁぁ・・「ホフゥゥゥゥゥハァァァァァ」と必死に耐える僕
それをあざ笑うかの様に、3度もひつこく攻められました・・・かなりヤバかった電気が走る位に。
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-6.jpg 


そして彼女をデスクの上に手を付かせて、バックの体勢へ・・黒のガーターベルトがシックでイヤラシイ
ブラウスもシルクぽくてテカテカしています、僕の方を見て悩ましく欲しいのぉぉぉと目が言ってます
イヤラシイな君は、こうして欲しいんだろう??ズブゥゥゥゥゥゥグチュゥゥゥゥゥと奥まで挿入
O 「ハヒィィィィーーーンウフーーーンイャァーーンもう固いわぁぁぁ」と叫びました
俺 「僕を誘惑するとは何て女だ君は、お仕置きだぁぁぁ!!!」と激しく突きあげます
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-7.jpg



O 「社長ぉぉぉぉ・・ダメェェ‐―ん、アーーンイヤイヤイヤァァァァーーン」と悶えています
片脚をデスクの上に上げて、オマンコを見えるようにしてピストンの連続、黒ガーターベルトと
ベージュストッキングが絶妙の色バランスです、ズラしたパンティーの紐がピストンの度に
真ん中に戻ってきて肉棒の横を刺激します、腰を押さえつけてさらに激しくOさんの蜜園へ
ブジュゥゥゥゥブジュゥゥゥっと愛液が肉棒の周りに纏わりつきます、イヤラシイ表情のOさん
O 「アンアーンアンアーンアーーンウンウンウンウン」と目を閉じて感じています
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-8.jpg


俺 「さあ、こっちを向いて」と正面を向かせて開脚・・ハッキリとオマンコがベチョベチョになってました
パンティーを取って、親指で縦にナゾルとネットリです!! そのまま彼女を見つめてズボ―っと再挿入
ヌルヌルになったオマンコの周りはローションを塗った以上に滑ります、彼女の顔がチンポを見つめています。
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-9.jpg

俺 「こんな入ってルゥぅぅ・・こんな入ってるよぉぉ僕の物がぁぁぁぁ」
O 「あーーんゥゥゥ、イィィィハァァァンウーーんはぁーーん」 クヂュグチュグチュゥゥぅっと肉棒攻めです
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-10.jpg


今度は体位を変えて、お尻向け脚揃えでネッチョリと斜め後ろから攻めます
俺「君は最高だよ、何てイヤラシイんだぁぁぁ・・こんなに僕を狂わせるなんてぇぇ」
O 「社長ぅぅぅ、あーーんそこよぉぉぉそこぉぉ・・もっと突いてぇぇぇぇ」と悶え声
ストッキングとガーターがエロさMAXで、さらに興奮です、揃えた赤のハイヒールも見事です
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-11.jpg


次は椅子に僕が座り、彼女を上に乗せての背面騎乗です
オフィスSEXなら絶対外せません、僕の上にゆっくりと腰を下ろしながら挿入されるオマンコを
見ています、ストッキングのザラザラ質感が僕の脚に密着してタマリマセン、股間はカチカチです
その勢いのまま、ピストンを少しつずつスピードUP!! クチュクチュクチュギコギコギコと椅子が軋む音
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-12.jpg


彼女の両足を背後から思いっきり開脚させて、さらに深くジュブリとインサートを続けます
綺麗なランジェリーが少しずつ乱れて、彼女も淫乱度MAXになってきました
O「ウンハァウンハァウンハァ・・ハァァァーーん・・スゴーーイもうイッチャウゥゥゥ」と絶叫
俺「まだ駄目だよ! 駄目・・もっと強く深くぅぅぅ」と腰を浮かせて突き上げます
彼女は自分の2本指で、マンコを広げていました!! 凄すぎこの変貌ぶり。
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-13.jpg


その後、両足を揃えて少し持ち上げての挿入に切り替えます・・「もう壊れそう・・壊れちゃう」と小声で
訴える彼女を無視して、深く深くマンコの壁に当てます・・ズコーンズコーンズコーンっと
それを気を失うくらい突き上げると、「ああーーんもうイクゥぅぅぅぅぅはぁぁぁぁぁぁーーん」と痙攣しています
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-14.jpg 

直ぐに肉棒を抜き取り、彼女を椅子の前にしゃがませて自らシコシコシコ・・・・
僕を見ながら、口を開けてザーメンが来るのを待っています!! 「んはぁぁぁぁぁっぁぁぁぁああああ」
と、彼女の綺麗な顔にドバァーーーっと放出しました!! ホットネバネバミルクが鼻と口と口内に・・・
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-15.jpg


全て汁が出たのを確認すると、ゆっくりと肉棒を持って綺麗にザーメンを舌で掃除しています
O 「私も、あなたが抜いた時イッチャッタ・・・」と一言、「そうだったの?解んなかった、はぁはぁはぁ」
俺 「今日は僕頑張ったでしょ?? 激しく突きすぎたかな?? 」 
O 「大丈夫よぉぉ、さっきの椅子の上の気持ち良かったわぁぁ最高よ」
俺 「良かったオフィスって何か燃えるね、今度店でしてみる??」
O 「絶対無理よ、2人っきりになれないじゃない??」
俺 「冗談冗談、さぁ・・シャワー浴びよぉぉ」
O 「ええ、その後少し休みましょう!! 今日は2Rよ!!」
俺 「あっっ・・そうだった・・・はははは」
Curvy-Shaved-Redhead-Secretary-Cindy-Hope-Wearing-Stockings-in-Office-Giving-Blowjob-16.jpg



シャワーを浴びた後2人は、食事をして2時間休憩した後に・・ランジェリーを交換して第2R開始です
ベッドを使わずに、またオフィスセットで楽しみました!! 青のブラジャーとガーターベルト以外は
先程と同じです、以下画像のみでお伝えします・・・ちなみに30分の濃厚プレイでした。
2-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-3.jpg 4-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-2.jpg 6-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-10.jpg

5-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-5.jpg  3-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-4.jpg

 7-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-7.jpg 8-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-15.jpg

 9-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-8.jpg 10-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-14.jpg

 11-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-12.jpg 12-Mixed-Set-of-Blonde-Gina-Wild-Wearing-Blue-Lingerie-Giving-Blowjob-6.jpg 


もうゲッソリです、僕はチンポが痛くなるほどザーメンを放出して疲れ果てました
対する彼女は、少し疲れた位でしょうか?? 女性は何度もオーガズムに達する事が
出来てイイなぁぁ~~~って思う1日でした・・これから車でまた100kmドライブです

帰りの車中は、あまり会話なくエロも想像しない程でした
それにしても、彼女のランジェリーには参った・・SEXY度が益々UPです。

今後もお楽しみに
次回へ続く




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ランジェリープレイの美学

Author:ランジェリープレイの美学
FC2ブログへようこそ!
洋物AVのランジェリー付けたままのプレイって素晴らしく
興奮しませんか?? 裸は味気ない・・股間が反応しないあなた!!
それを追い求めて早30年になる私しです
特にマダム系の美脚が大好きです、モチロン若くてもOK。

ランジェリープレイのつぶやき

最新コメント

フリーエリア

アダルトブログランキングへ アダルトブログランキングへ

メールフォーム

ご意見・ご要望等は、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数